FC2ブログ
TOPスポンサー広告あれ?この子ちょっとヘン・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルファポリス投票
 
子育てblogランキングを見てみる
にほんブログ村 障害児育児
にほんブログ村 発達障害・自閉症
にほんブログ村 再婚・ステップファミリー

 
  カテゴリ:スポンサー広告
TOPアスペ育児:記録あれ?この子ちょっとヘン・・

あれ?この子ちょっとヘン・・

私が、あれ?この子ちょっとヘン・・・と、

本気で思うようになったのは、次男が生まれてからのことです。


次男のことは、長男と同じように育てているつもりでした。

でも、次男は長男とは明らかに違った成長をしていくのです。

そして、何よりもものすごく育てやすい楽さを感じるのです。


次男と長男に同じ事を教えても、次男のほうがマスターするのが早いのです。


それまでは、苦労を苦労と感じず、こんなもんだと思っていました。

はじめの子育てだから、苦労なだけ・・と。


でも、どうしてこんなに育てるための心労が違うんだろう・・・という疑問はあったんです。


そして、保育園に入園してから、長男を同じ年齢の子の中に入れたとき、

長男だけが本当に浮いている。

長男だけが座ることができない、指示にすぐ従えない、暴走する、パニックする、

水道でばかり遊んでいる。何か教え込まれるとそればかりをする。

注意されると友達に無表情で仕返しする。。。



毎日、毎日、今日はこんなことがありまして・・・と、

先生から苦情の報告が・・・



やっぱり、この子ヘンだわ・・何か違う。。



そう実感したとき、園長先生に相談したのです。



すると、児童相談所の相談員さんに一度相談してみましょうか。。という話になり、

面談をすることになりました。


児童相談の際に言われた言葉は「多動」でした。

ADHD・・・


そういわれたとき、じつは私、ホッとしたのです。


まったくショックは感じませんでした。


“あ~やっぱりこの子そうだったんだ”と安心してしまったのです。


それまでの私は、いつも自分を責めていました。

自分自身が子育てが下手な駄目な母親だと思っていたのです。



夫は、息子に障碍があることを驚いていました。

そして、

「お袋には話すなよ。絶対に話すなよ、かわいそうだからな、

せっかく生まれてきた孫に障碍があるなんて知ったら、お袋かわいそうだから

絶対に話すなよ。」

これが、夫が私に言った言葉だったんです。

私や息子のことよりも、自分の母親を大切にしている事を、それからも何度も垣間見ました。


私は、こうした孤独の中で息子を育てていく事になりました。

はじめ、息子が障碍を持っていると話しても、私の身内も信じてくれませんでした。

見た目なんでも無いんですからね。信じられないのは当然ですね。

誰もが息子が障碍があるとは信じてくれないのです。

それおろか


「障碍持ってるとかって?本当は自分が子育てが下手だから子どもを障害児だとか

言ってるだけなんじゃないの?」なんて言葉すら浴びせられるのです。



これは、本当に辛かったです。

誰にもわかってもらえない苦しみ・・・



どうして、障碍を持った子に産んでしまったんだろう・・

どこがいけなかったんだろう・・・

胎教だってちゃんと考えて頑張ったのに、どうしてこの子は障碍を持ってるの?

まともに生んであげられなかった私って、本当に駄目な母親だ。。



周りに理解されないときは、本当に辛くて

息子を殺して自分も死のうかと思ったことがありました。

毎日、毎日、近所から怒鳴り込まれ、

どこかに連れて行けば大騒ぎでまたまた周りを不愉快にする。

人様に迷惑しか掛けることができない子や

そんな子どもを産んだ私など、消えてしまったほうがいい・・・

子どもを殺して自分も死のう・・・

そしてそれを私のお詫びの印にしようか・・


そんな風に涙にあけくれる日もあったり、息子が憎らしくなった日もありました。


それだけ、周囲は私を容赦なく攻め立てて追い込んできました。


でも、息子をきつく叱ったあと、

無邪気な寝顔を見てまた涙・・・


なんて恐ろしい事考えたんだろう・・ごめんね、、、ごめんね・・


寝ている長男に泣きながらわびたりもしていました。



あなたも、きっと体験したことがあるかと思います。

本当に、本当に、辛い・・・ですね。


でも、私はある日、ものすごい勇気をもらい気づきを与えられたのです。
スポンサーサイト

アルファポリス投票
 
子育てblogランキングを見てみる
にほんブログ村 障害児育児
にほんブログ村 発達障害・自閉症
にほんブログ村 再婚・ステップファミリー

 
  カテゴリ:アスペ育児:記録
テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
 うまいもんグルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。